春の模様替えはキッチンから

みなさま、こんにちは。
今回は居心地よく過ごせる素敵なキッチンに変える収納のアイデアをご紹介します。

◆開放的な空間作り
開放感を感じさせるためには、壁やカーテンの色はなるべく明るいものを選びましょう。
また、見通しを良くするためには、目につきやすい高い位置をスッキリさせることも大切です。収納はなるべく視線より低めの位置に設置しましょう。

◆見た目も楽しい、使って便利な収納を
キッチンアイテムは、「見せる収納」を意識してみましょう。
「見せる」といっても「飾る」ことを目的にするのではなく、実用性が大切!
取り出しやすく使いやすい、オープンな食器棚は特におすすめです。
棚や引き出しの奥にしまわれたまま、なかなか活躍しないアイテムも、こうしておけば毎日の暮らしにきちんと活かせます。
また、見た目に楽しいおしゃれな調理器具は、そのままキッチンカウンターに出しておいても絵になります。
思わず使ってみたくなる楽しい器具と手をのばせばすぐ使える機能的な収納。
誰もが気軽に料理に参加したくなる雰囲気はこんなところから作られますよ!

機能的でキレイなキッチンなら、料理もぐっと楽しくなります。
おしゃれなキッチンで、素敵なひとときをお楽しみください!

●〇暮らしメモ〇● ~見せる収納のコツ~

はじめて「見せる収納」に挑戦すると、「物が多くてごちゃごちゃしてしまった…」と、そんな方に「見せる収納」をすっきりさせるコツを紹介しましょう。

色使いや質感には統一感を
例えば食器なら、同じ色や素材など、ある程度の統一感を持たせて分類し一緒に収納していきます。
つい同じような「形」の食器をまとめてしまいがちですが、色や素材で、まとめたほうが見た目にはスッキリします。

隠すもの、見せるもの
パッケージの派手な製品は、どこに置いても目立ってしまうので、自分のセンスに合う容器に移し換えましょう。例えば調味料類なら買ってきた容器のまま使わないで、ガラス瓶などへ。
インテリアのテイストに合わない小物は、いったんカゴや木箱に収納してから棚へしまえばスッキリします。

オープンな収納を行う際は、必ず防災についても考慮しましょう。
高いところに重たいものや割れ物をしまわないのは鉄則です。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-984-588
 お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
 メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。(※17時以降の受け付けはご連絡が翌日になることがあります。)
 
営業時間:8:00~17:00
定休日:日曜・祝日

ご連絡先はこちら

株式会社マツモト工務店

0120-984-588
住所

〒680-0911
鳥取県鳥取市千代水3-59

メールアドレス

aksuper@aksuper.jp